新宿に上陸台湾スイーツカフェ!家庭で作る九龍球と豆花まで

スポンサーリンク

みんな大好きな台湾スイーツ!いよいよ、本格台湾スイーツカフェ「台湾甜商店」新宿にも8/24日にOPENします!

おいしいだけじゃなく、見た目も楽しいスイーツが大集合!暑さを吹き飛ばしてくれる、豆花や芋圆、仙草などの台湾スイーツがのった「台湾満足スムージー」は関東初出店の期間限定。植木鉢のような「盆栽パフェ」も話題になっています。

「台湾甜商店」  東京都新宿区新宿3-36-10 アインズ&トルペ新宿東口店2F

         open/close 11:00~22:00 定休日:不定休



トウファ
心を癒されに、台湾時間を満喫したいですね!

家庭で作れる台湾スイーツ

お店の味には届かないかもしれないけれど、手軽な台湾スイーツを家庭で作ってみよう!ということで、今回は夏にぴったりな九龍球(クーロンキュウ)と、豆花(トウファ)を。

九龍球(クーロンキュウ)とは?

九龍球は、フルーツを球型に寒天で閉じ込め、サイダーや甘いソースに浮かべた台湾スイーツです。きらきらと、ビー玉のように輝いて、とてもきれい。台湾式フルーツポンチといったところでしょうか。暑い日のおやつにぴったりですね!

九龍球の材料

季節のフルーツ4種/粉寒天10g/砂糖大さじ6/レモン汁大さじ2/水800cc/サイダー350cc/球形の製氷皿4個/

九龍球の作り方

フルーツは、季節のものや、お好みで自由に作りましょう。フルーツ缶でもOK。今回はブルーベリー、皮ごと食べれるブドウ、梨、レモンで作りました。

WP_20180816_16_32_08_ProWP_20180816_17_49_11_Pro
球形の製氷皿を利用して球形の寒天をつくります。この製氷皿は近所の100円均一で手に入りました。今回は4個使います。

製氷皿のくぼみに、小さく切った梨とレモン、ブドウ、ブルーベリーを適量埋め込みます。

WP_20180816_16_32_16_ProWP_20180816_16_34_31_ProWP_20180816_16_36_35_Pro
寒天液を作ります。800ccに粉寒天10gを鍋に入れ、沸騰するまで火にかけます。沸騰したら、砂糖大さじ6を加え弱火で1分。レモン汁大さじ2を加えてかき混ぜ、火を止めます。

フルーツを入れた製氷皿に寒天液を流し込むのですが、この時、寒天液は穴からあふれるほどの量を入れて下さい。

目安は、蓋になる部分のもう片方の製氷皿をかぶせたときに、小さな穴からぴゅ、と出てくるくらいです。きっちり蓋をしましょう。そうすることで、きれいな球形に仕上がります。

冷蔵庫で固まるまで、約1時間ほど冷やします。

WP_20180816_20_34_38_ProWP_20180816_20_33_04_Pro
寒天を型から外すときには、フォークの背などを皿と寒天の間に差し込んで皿を傾けながら外すとうまくいきます。

器にバランスよく出来上がった寒天を盛り付け、お好きな量のサイダーを流しいれて、出来上がり!

ね、とても涼し気できれいでしょう?

豆花(トウファ)とは?

豆花とは、豆乳を固めた密がけスイーツです。甘い味のもの、塩辛い味のもの、辛い味のものがあり、華南地方、台湾、香港では甘く、中国では塩辛い味や辛い味で食するそうです。今回はタピオカを加えた密をかけてありますが、フルーツを添えてアレンジしても。

豆花の材料

豆乳300cc/小麦粉か米粉小さじ2/粉寒天小さじ1弱/砂糖大さじ2/三温糖か黒糖100g/水100cc/タピオカ大さじ1くらい/

豆花の作り方

豆乳300ccと小麦粉か米粉小さじ2、粉寒天小さじ1弱、砂糖大さじ2を鍋に入れ、かき混ぜながらとろみがでるまで3~5分火にかけます。バットなどに流しいれ、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

WP_20180819_12_28_05_ProWP_20180819_12_33_48_ProWP_20180819_12_38_19_Pro
鍋に三温糖か黒糖100gと100gを入れ、蜜をつくります。水と砂糖が1:1になる割合でお好みの量が作れます。とろみが少しつくまで火にかけましょう。

WP_20180819_12_33_07_Pro
別の鍋に水適量にタピオカ大さじ1を浸しておきます。15分くらい浸したら、15分加熱して、タピオカに火を通します。加熱後水で通して熱をとり、ざるにあけて冷ましたら出来上がった蜜に入れて冷蔵庫で冷やしましょう。

WP_20180819_12_24_55_ProWP_20180819_12_45_28_ProWP_20180819_12_59_41_ProWP_20180819_13_04_33_Pro
冷やした豆乳寒を取り出し、大きなスプーンですくって皿に盛り付けましょう。上から蜜をかけて、出来上がり!

WP_20180819_13_11_39_ProWP_20180819_13_12_11_Pro

最後に

今日は、台湾スイーツの特集でした。来週のopenには、新宿のカフェにはたくさんの人が集まってくることでしょうね!

手軽に作れる家庭のスイーツも、ぜひ試してみてください!!
















スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加